スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車が空を飛んだ日に見る映画
夢が実現!? 空飛ぶクルマ、初飛行に成功

米国のTerrafugia社は18日、『Transition』(トランジション)の初飛行に成功したと発表した。トランジションは車と軽飛行機を合体させた、新しい移動手段の提案である。


車がついに空を飛びました!
しかも、こちらのお車、何と日本円にして1900万円。

ちょっとちょっと、
フェラーリクラスのお値段で買えていいんですか?!

ハイウェイをかっ飛ばして、そのままテイクオフ―
なんて、とっても夢があるじゃあないですか。


空飛ぶ車といえば、やっぱり007でしょうか?
でも、あえて選びたいのは空飛ぶデロリアン

「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」




... Read more ▼
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
"スティーブン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが贈るSFアドベンチャーシリーズ第2弾。現代に戻って来たマーティは、2015年から帰って来たドクに連れられ今度は未来へ飛ぶことに。



ロバート・ゼメキス監督の最高傑作です!


1は、そのアイディアやトリックが素晴らしかったですが
2はそれを超えていますよ~

もう、ドキドキしっぱなしで、
未来や過去の自分とニアミスするシーンなんて、
本当に手に汗握ります。


そして何より、
「滑走路なんていらん!」とドクが叫んだ直後に飛んだデロリアン!格好良すぎです。

ちなみに、1では走る原子炉だったデロリアンは
2ではエコカーに変わっています。
燃料は生ゴミから発生するバイオガス、、、、素敵すぎる。


これから、西部時代を舞台にした3へと続いていくわけですが、
公開当時は、こんな終わり方されたら、待ちきれなくって顰蹙ものだったろうなあ!
と思ってしまうくらい、終わり方も見事です。


バック・トゥ・ザ・フューチャー2@映画生活
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

みるく

Author:みるく

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。