スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「居酒屋ゆうれい」 ウイスキーがお好きでしょう?な映画
某大好きなブロガー様の影響で、なんちゃて懸賞生活を始めていたんですが、
(といっても、ネットサーフィンしてた時にキャンペーン広告を発見したらポチポチしてみる程度)



あたってしまいました、
サントリーさんの「角ハイボールはじめよう。」キャンペーン☆

CA390643.jpg


意外に当たるものなんですね~、
サントリーさん、ありがとう!(つω`*)テヘ


これでハイボール作って晩酌します!



サントリーのウィスキーといえば、この映画でお付き合いを。。。


「居酒屋ゆうれい」



... Read more ▼
Amazon.co.jp
居酒屋の主人・壮太郎(萩原健一)は、決して再婚はしないという亡き妻(室井滋)との約束を破って、
若い後妻(山口智子)を迎えたことから、怒り心頭の前妻が幽霊となって、ふたりの前に現れる。
しかし、前妻と後妻はなぜか意気投合してしまい、いつしか3人の不思議な共同生活が始まるのであった…。



居酒屋、という言葉がタイトルにつくだけあり、お酒を飲むシーンがたくさん出てくるのですが
特に印象的なのがサントリーの角瓶です。


萩原健一が、閉店後の店のカウンターで一人ウィスキーを傾けていると、
山口智子がさっとそれを取り上げ、「2人で飲もう!夫婦だもん」」と言って2階の寝室に向かう、というシーンがあるんですが


そうかー、夫婦ってのは2人で角瓶を注ぎ合う仲なのかあ。
当時、小学生の管理人みるくはぼんやり思ったものです。
(酒呑みな我が家でも日常茶飯事な光景でした)


妙に印象に残っているシーンで、山口智子が可愛かったなあ、と思っていたんですが、
この映画は製作にサントリーさんが入られているようですね。
なるほど~+.゚(●´I`)b゚+.゚イィ!!



渡邊孝好監督の人間喜劇の傑作です。
3人の男女(幽霊がうち1人)がメインの話のですが、
常連客のサイドストーリーやキャラクターにも温かみがあり、
江戸の情緒があふれる下町の居酒屋で繰り広げられるヒューマンドラマには心が癒されます。


小じんまりとした明るい居酒屋と、
街灯の少ない夜の街の優しい暗闇、
その闇からどこからともなく現れ、そして消えていく不思議な常連客たち。


温かみのあるストーリーに、情緒ある映像がすごく素敵で、
思わず、ご夫婦で経営されてる小さな居酒屋に駆け込んで静かにお酒を飲みたい気分にさせられること請け合いです。



そして、忘れちゃいけない、映画を彩るヒロインたち。

この年の映画賞を総ナメにした室井滋も、「ザ・居酒屋のおかみ」って感じでステキでしたが


瑞々しい山口智子。。。。。!


ちなみに、ストーリーは変わらず、キャストを一新したリメイク版「新・居酒屋ゆうれい」では
里子役は鈴木京香がやっていました。


どこか妖しい色香を放つ鈴木京香@里子も魅力的でしたが、
明るくて天真爛漫で、過去の影など全く見せない山口智子@里子にキュンときました。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

居酒屋ゆうれい@映画生活
スポンサーサイト

テーマ : 昔の映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

こんちには☆
昔、この作品をみましたが
完全に内容を忘れてしまってます(^-^;

あらすじを見て、亡き妻との約束だけしか
思い出せなかったです( ̄Д ̄;;

この作品にリメイク版があるんですね!?
知らなかった…。
はじめまして
こんちはー!貧乏なブログに来て頂いてありがとうございました。お粗末なレビューにコメントまで(涙)

うちはお酒飲めないので、晩酌とかちょっとカッコイイから羨ましいなと思ったりしますけども、話は全然変わりますけど、映画への妄想で女磨きっていいっすね!うちも勝手に委員会に参加したいと思います。
良いな~~~!(●^o^●)私は外れたらしい・・・。
「居酒屋 ゆうれい」懐かしいな~(*^_^*)
山口智子と室井滋だったかな・・・たのしかったような・・・・また観てみようかな?

応援ポチ☆
>yukimasaさん
ありますよね、見たはずなのに記憶にない映画、、、

リメイク版は舘ひろし、松坂慶子、鈴木京香と
かなりアダルティーなキャストです☆
>gvo_senさん
こちらこそ、コメ&ご訪問ありがとうございます!

実生活の方はさっぱりで、
日々妄想のスキルのみが磨かれているんですが、、、(汗
これからも妄想仲間?として宜しくお願いします!!
>うさぎぴょん♪さん
うさぎぴょん♪さんも応募されたんですか?
あわわ。。。。もしかして凄い確率であててしまったんだろうか、
2009年の運を使いきったかもしれません。
これが!!
これですね?!懸賞で当たったというものは!!
ひめひめの自宅には届きませんが・・・笑。
とにもかくにも、おめでとうございます!!
当たると嬉しいものですよね♪
是非是非、引き続き懸賞生活してみましょう~v-238

この映画、面白そう。
幽霊はダメなひめひめですが、室井滋なら。。。あはは。
>ひめひめさん
ひめひめさんも応募されたんですか?!
やばい、運を使い果たした、、、、(汗

これはハマっちゃいますね!
また応募しちゃいます☆

映画が出てくるけど、ぜんぜん怖くない映画ですよ、
ラブコメ、って感じです。
プロフィール

みるく

Author:みるく

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。