スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美食のために見る映画4 「千と千尋の神隠し」
何だかスッキリしないお天気ですね、、、、
そろそろ抵抗力が落ちてきて、
食中毒や夏バテ、冷房病なんかの症状が出始める頃ですね。

やっぱり、体は中から守らねばだ!と
冷え性を人に相談したとこころ
薬膳鍋をオススメしてもらいました。

台湾海鮮東銀座店


女4人で行ったのですが、もう皆汗だく(笑
食べてるうちに、びっくりするくらい体がホカホカしてきて
夏でも手足が冷たくて眠れないのに、
その夜は足先までじんわり暖かくてしっかり眠れました!


それにしても、中華料理ってどうしてこうも食欲をそそってくれるんでしょうか?


コレを見ると、必ず中華料理が食べたくなるという映画がコチラ
「千と千尋の神隠し」




続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

料理研究家様のお宅で人生を考える日 「幸せのレシピ」
お仕事で、某料理研究家さんのお宅にお邪魔しました。

あざぶじゅばーんの閑静な住宅街の一画に、自宅兼教室を構えていらっしゃり、

旦那さんはフランスでお仕事、
大学生の娘さんは恋に忙しく、
猫と気ままに料理とパーティを楽しむ、、、、という、

絵にかいたようなセレブ。


しかも、ちょっとした気遣いも素敵で、
何事もポジティブシンキング。
常にいろんなアイディアがわきあがってきているというか、、、、

羨ましいの通り越して、
眩しくて目がつぶれるかと思いました、、、、

先生、その美肌は何でできてるんですかっ?!


料理が上手な人には、想像力が豊かな人が多いように思います。
自分の感性や、感受性の柔らかい部分をすごく大事にしている。

だからこそ、
料理の内容はもちろん、
誰と、どこで、どんな雰囲気の中で食べたいか、ということも重要で、
インテリアや食器、人間関係にも気を配れるんだろうなあーと思いました。


私が人間練れてないのは決して、
朝食抜きで、
昼はオフィスのパソコンの前でコンビニ弁当、
夜は狭くて荒れた部屋で一人でキムチとヨーグルトという、
あんまりにもあんまりな食生活なせいではありませんが、


食生活を変えて人間性も変わるんなら
安いもんだ
とも思うので、ちょっと気をつけてみようと思います。


そんなこんなで、今日は美食にまつわる映画をご紹介します。

「幸せのレシピ」




続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

若田光一さんがISSに移った日に見る映画
若田光一さん シャトルがドッキング ISSに移る

人類はなぜ存在するのかー?

そんな問いに、
宇宙を一つの大きな生命体として捉え、
人類はその生命体の「記憶」を司る役割をはたしている。
という、「宇宙生命体論」という説があります。

その説でいくと、
人類の使命は、宇宙に興味を持ち、思索し、観察し、探索し、記録すること、、、
あまりに広大な宇宙に思いを馳せるときは、この映画を
「ザ・ムーン」




続きを読む

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

プロフィール

みるく

Author:みるく

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。